スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
スピンサーブに悩める子羊達へ Ⅱ
スピンサーブに悩んでいる方にシリーズでお届けするスピンサーブ特集第2弾です。
それぞれの動画の下にボクの適当な訳を付けております。


「ステップ0 キックサーブ - はじめに」

訳:「キックサーブは確率がいいのでみんなのあこがれ。何で確率がいいのかと言えば、ボールにしっかり回転をかけるから。しっかり打ったキックサーブは変な跳ね方をするのでリターンしづらいよ。キックサーブは一番難しめのサーブだけど、このレッスンを最後までしっかり見ればその仕組みがよく分かりいいキックサーブが打てるようになるよ。」


「ステップ1 キックサーブ - トス」

訳:「ボク後ろの画面はキックサーブとフラットサーブだよ。左側がキックサーブで右側がフラットサーブ。どちらもアドサイドのコートでサーブを打った場合のビデオだよ。ここで見て欲しいのはトスの違い。フラットサーブのトスはコートの中に向かう軌道なのに対し、キックサーブのトスは頭の上を通っているのに注目して欲しい。このトス軌道の違いは、ボールにどこでラケットを接触させるかの違いからきているんだ。 キックサーブではインパクトが頭の真上に来ているのを見てほしい。

 次の画面では攻撃的なキックサーブを見せるよ。左側が僕なんだけど、僕はそれほど攻撃的なキックサーブを打つわけではないので、ベースラインよりわずかに後ろでインパクトしているんだ。右側がフランクのキックサーブなんだけど彼は僕よりずっと攻撃的なサーブを打っているね。トスをコート内に上げてインパクトをするんだ。ひとつ注意して見て欲しいのは、トスをコート内に上げてはいるけど、体もそれについていくようにスイングし、インパクトの時には僕と同じように頭の真上になっていることさ。」


「ステップ2 キックサーブ - 肩のいれかた」

訳:「フラットサーブとキックサーブのテイクバックを較べると、キックサーブの方が肩を入れるんだ。この違いはスイング方向の違いからくるんだ。例えば僕が今、カメラに向かってボールを投げるときは半身になって肩を入れて前向きになったところでボールを投げるけど、横の方向に向かってボールを投げるときには肩を入れる方向も当然変わるんだ。肩を入れる方向を変えることで横の方向に向かって自然にボールを投げられるんだ。この例と同じことがフラットサーブとキックサーブの概念の違いに当てはまるんだ。

 後ろの画面にフランクのキックサーブとフラットサーブを並べてみたよ。トロフィーポーズのときにキックサーブとフラットサーブで肩を入れる方向が違うことに気がついて欲しい。キックサーブの方がより深く肩を入れているよね。スイングを始めてからラケットヘッドがダウンしたタイミングで較べた場合も、キックサーブの方が肩が深く入った状態なのが分かるかい? この違いはこの後のスイング方向が違うためなんだ。」

つづく
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

【2009/01/10 01:32】 | サーブ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
<<祝! フェデラー生涯グランドスラム達成 | ホーム | ハートウォーミングな日。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tennisnote.blog21.fc2.com/tb.php/88-25d82049
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム | スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。