FC2ブログ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
2008年 AIGオープン観戦記 その4
その4です。


>6試合目でフェルナンド・ゴンザレス(チリ)を見た





今大会で一番見たかった選手です。
ボクが見た試合は有明の外コートの1番コートで
行われました。

対戦相手は台湾のLU Yen-Hsunという選手。
全く知らなかったのですが、
この大会の開催時にはアジアの男子プレーヤーで
一番ATPランキング上位の選手ということでした。


日本の実業団でここ2年くらいプレーしているそうです。


もう、夜も8時をまわり寒くなり始めていました。
ゴンザレスは実際に見ると結構シリアスな顔してました。


なんかボクのイメージでは陽気なチリの「ゴンザレス」って
感じで結構コミカルなイメージなのです。


試合はその日見た中で最初から最後までずっとみていた
唯一の試合となりました。


この試合では、最初何度かミスジャッジが続き、
またゴンザレスの調子がなかなか上がらなかったせいもあり、
また相手のショットが恐ろしく正確に決まっていたこともあり
かなり見応えがありました。


ボクはゴンザレスしか見ていなかったのですが、
LU選手のダブルバックハンドが怖いくらい決まっていました。


リターンエースも連発していました。


ゴンザレスはなんとか流れを変えようと色々試しているようでしたが、
LU選手の出来がそんな努力も水泡に帰すくらいよかったです。


途中、主審やラインパーソンのジャッジに対して
小芝居を交えながら何度も抗議をしていました。


明らかに入っているボールにまで抗議しているのには
たまげました。


ゴンザレスは負けそうな流れを変えたくて必死でした。
それはもう見苦しいくらいでした。


勝手な感想ですが、LU選手は最後は足にきてしまったのか、
ショットの精度が落ちてきてしまった感じがしました。


最後の最後にはゴンザレスが勝ちましたが、
LU選手は拍手を送りたいくらいの強さでした。


試合後、ゴンザレスが退場するときにはサインをもらいたい
人がどっと押し寄せて見ていて危ないくらいでした。


意外なことに、結構人気があったゴンザレスでした。
ボクは勿論好きですけど。


その5につづく
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

【2008/11/07 22:48】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
<<2008年 AIGオープン観戦記 その5 | ホーム | 2008年 AIGオープン観戦記 その3>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tennisnote.blog21.fc2.com/tb.php/84-1fab2e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム | スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。