FC2ブログ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
ボレーで動き始めで注意すること。
ボレーするときの注意点です。
特にダブルスにおいて心がけてください。

打ち方の注意と言うよりは、フットワークとボディバランスに
関する注意でしょうか。

以下の点を強調しているようです。

・ボレーの初動は、ボールに近い方の足をボールに近づくように踏み出すことから始める。

 よく見かける良くない例としては、一番最初にラケットを持った手をボールに向かって伸ばしてしまうことです。

これをしてしまうと遠くのボールをとろうとするときには、
無理に体を伸ばすことで、ボディバランスを崩すことになり、
打球後のリカバリーが遅くなります。
そのため連続した素早い動きができません。

ボレーが1発で決まる状況ならいいですが、
大抵は何球か連続してボレーをすることが多いので、
ボディバランスを保って動くことが非常に大切です。

そのためには、まずボールに近い方の足をステップしてボールに近づき、その後でラケットを準備するというつもりで動くようにしてください。

また、ボレーするときのラケットの位置は、
肘を体からあまり離さないようにするといいでしょう。
※常にリラックスした状態を心がけてください。

「ボレーの初動」
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

【2007/10/27 16:42】 | フットワーク | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
<<フォアハンド・バックハンド 各4パターンのグリップ | ホーム | 高く跳ねるスピンサーブをリターンする方法>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tennisnote.blog21.fc2.com/tb.php/57-f3a4a1f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム | スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。