スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
素振りの効用について - その2
 用意するものはラケットと、全身が映せる鏡などのある場所。

 以下の手順でやってみるといいでしょう。

1.素振りの前に、自分の目指すプレースタイルの選手の映像(動画)を見ます。

2.目を閉じて、見たばかりの映像をイメージで再現してみます。

3.イメージで再現できるようになったら、素振りを始めましょう。

4.どのショットも、最初の構え、テイクバック、ヒッティングポイントの面の向き、フィニッシュの位置が自分のイメージ通りかどうかをチェックしていきます。

 以上を繰り返し続けていくと、人から「きれいなフォームですね」と言われるフォームがいつのまにか身に付きます。
 ※試合に強いかどうかはまた別の話かもしれません。ただ、練習チャンピオンとして試合前にハッタリが効くようになれる可能性は高いです。

 ちなみに室内で素振りをする方は、部屋の中のものを破壊しないように気をつけてください。
 ボクはこれまでに、部屋の照明を2回と、窓ガラスを1枚、破壊しました。 幸いケガをしなくて済んだのですが、自分のあまりのバカさ加減にしばらく茫然自失となったものでした。
 くれぐれも熱くなりすぎて自分のスイング以上にラケットを振り回すことは止めましょう。(笑)
スポンサーサイト

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

【2006/06/23 23:10】 | 上達お役立ち情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
<<ガットの話 その1 -SIGNUM PROのPoly Plasma | ホーム | 素振りの効用について - その1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://tennisnote.blog21.fc2.com/tb.php/26-23b8cb70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム | スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。