FC2ブログ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
ガット張替えの話 その1
皆さんガットの張替えってどうしてますか?

テニスショップに張替えに出す方が多いのではないでしょうか。

ボクも以前はそうでした。大体ガット代別で1回の張り代が1,500円
でした。ナイロン系のガットの場合、およそ2ヶ月で1回切れるペー
スだったので、年間6回の張替えで、1,500円×6 = 9,000円 が年
間でガット張替えにお金を払っていたことになるわけです。



ここでふと考えました。自分でガットを張れれば安く済ませられるし、自分に最適なガットとテンションを見つけやすいのでは・・・。

そこで、ガット張り機を購入すべく検索をしてみました。最初は自分に予備知識がなかったせいもあり、テニスショップ等の掲示板の売ります・買いますコーナーで見つけたものを\15,000-で購入いたしました。
2点サポートの分銅式でしたが、ちゃんと張れました。
スポンサーサイト
【2005/09/12 15:58】 | ガット関係 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
ラケット考 その3
 参考までに、これまでのボクのラケット遍歴を書いてみます。

テニスを始めた中学生から大学生の時期まで

1.ダンロップのウッドラケット(MAX PLY何とかって名前です。)
 ※スウィートスポットが異常に小さい。重い。飛ばない。

2.ディスカウントショップで売っていた
 やたらに重い1,980円のスチールラケット
 ※振動が半端じゃない。このラケットはボクの上達を遅くしました。

3.ヨネックスのR-23
 ※打球時にラケットがしなりすぎる。このフレックスでも合う方には合うのでしょう。



4.ウイルソンのProStaff Mid90
 ※いわゆる名器です。



5.プーマのベッカーPro
 ※不思議な形のラケットです。スピンがかけやすかったです。

6.プリンスのグラファイト オーバーサイズ
 ※有名すぎてコメントできません。今も手元に置いてあります。
Graphite


その4につづく

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

【2005/09/11 23:26】 | ラケット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
ラケット考 その2
 今年の正月に対戦した相手がボクと身長は変わらないのに、とてもいいサーブを打っていました。その人はBabolatのピュアドライブを使っていました。

 ↓コレです。


※今さらの感もありますが、ピュアドライブは名器です。
ボクにはあの独特の打感がなんとなくなじめなかったのですが、
これからテニスを始める人であのラケットを重いと感じない方には
間違いなくオススメだと思います。


対するボクはダンロップの100Gを使用していました。

 ↓コレです。



 相手の選手と自分のサーブの差はラケットにあるのではないかと勝手に思い込んだ末、AeroProDriveを買ってしまいました。

その3につづく

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

【2005/09/10 23:25】 | ラケット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
ラケット考 その1
みなさんはどんなラケット使ってますか?

ボクはBabolat(バボラ)のAeroProDrive(アエロプロドライブ)です。
 ↓コレです。


まだ、使いこなせているとはとても言えませんがとてもナイスなラケットです。
ボレーよし、サーブよし、ストロークよしの3拍子揃っています。
リターンが含まれていないのはボクの腕が悪いせいです。ラケットはとてもいいです。

その2に続く。


【2005/09/08 18:44】 | ラケット | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
サーブ その2 - 目からウロコだったアドバイス
今までに目からウロコだったワンポイントアドバイス
 
スピードアップに関するアドバイス
・テイクバックは肘から行う。
 (ロディックみたいに)

・テイクバックであげた肘の位置を下げることなくフォワードスイングにつなげる。
 この結果、ラケットヘッドがダウンしてスイングスピードアップにつながる。

・テイクバック時に体軸を後ろに傾ける。
 それに併せて首も後ろに15度位傾ける。
 この結果、肩の回転方向がより縦になり、胸の筋肉を使ったスイングがしやすくなる。
 (これを意識したら力を入れずに速いサーブが打てるようになった。しかも疲れな
 い。)

・インパクト後も打点を見続ける意識を持つ。
 この結果、スイングの支点である体軸がブレず、スイングスピードをスムーズに加速できる。


コントロールアップに関するアドバイス
・インパクトは体が伸びきる寸前に迎えるように打点を調節する。
 インパクト後、少しでもいいからオーバースピンがかかるようにラケットが動く軌道になるようにスイングする。

・ボールはインパクト時のラケット面の向きへ飛ぶ。
 ボールが飛ぶ方向はあくまでも結果にすぎない。
 ボールの行方が狙った場所よりずれた場合は、サーブの打点を上下前後左右に調整する。
・インパクト後も打点を見続ける意識を持つ。
 この結果体軸がブレずインパクトでラケット面が狂わない。

・悪いトスの時は、無理して打たないしない。
 何回上げなおしてもいいのだから。

・サーブを打つ位置に立ったら、ラケッティング(ボールをラケットで地面につく動作)する。
 回転系のサーブを打つ人はボールにスピンをかけながらラケッティングを数回行う。
 この結果、脳にスライスサーブやスピンサーブのインパクト時の回転の手応えを予行演習させる効果が生まれる。
 その結果、回転系のサーブの確率が上がる。


 以上、サーブ一般に関して共通するアドバイスです。
 みなさん、この他にも有効だと思えるアドバイスがあればコメントしてくださいね。

テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

【2005/09/01 23:34】 | 上達お役立ち情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブログランキングFC2 ブログ・ランキング
| ホーム | スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。